FAQ一覧

製品についてのご質問
ひまし油
薬局や雑貨店でひまし油を買いました。このひまし油でもいいのでしょうか?

テンプルで取り扱っているひまし油は、有機認定を受けた種を使い、冷圧搾法、無精製で製造された、高品質が保証されているひまし油で、エドガー・ケイシー療法を実践される方のために製造されています。

お買い求めになったひまし油が、冷圧搾法で製造され、溶剤や精製(脱臭、漂白、熱処理等)、加工処理されてないようであれば、大丈夫ですが、大量生産されているオイルは、精製されている可能性が高いのと、身体に有害な物質が含まれていると言われています。

石けんやシャンプーをご自宅で作る程度のご使用であれば、精製されたもののほうが安く手に入りますし、十分かなと思いますが身体に直接使用する場合には、ご自身のためにも、ぜひ品質の良いものをお選び下さい。

ひまし油やマッサージオイルはどれくらい保存が可能ですか?

夏場、高温多湿の場所や直射日光のあたる場所に置いておかなければ、2年くらいは 大丈夫だと思います。特に「光」はオイルを酸化させますので、遮光瓶に入れるか、あるいは光のあまり当たらない場所に置いてください。冷蔵庫保存をされる方も多いようですが、冷蔵庫に入れると、オイルが持つ植物エネルギーが少し落ちるようです。夏場以外は、冷暗所で十分だと思います。
なお、オイルは変質すると不快な香りがしてきます。もし、そのような香りがしたときには、すぐに処分してください。

マッサージオイル
アロマサロンを経営しています。オイルを卸して頂けますか?

ありがとうございます。ぜひ、エドガー・ケイシー療法を取り入れて、お客様を健康で美しく変身させてあげてください。
(有)テンプルビューティフルでは、マザーネイチャーシリーズ商品(有機認定ひまし油、有機認定ピーナツ胚芽油、有機認定ニレ茶)のほか、オーラグロウなどのマッサージオイルを、卸価格でサロンやお店にお送りしています。詳細は、下記に直接お尋ね下さい。
(お問い合わせ:TEL045-949-5539  E-mai:shopping@caycegoods.com へ)
※スパムメール防止のため@を大文字にしています。お手数ですが送信時、@を小文字にして下さい。

また、ケイシーの勧めたマッサージオイルのやり方をスタッフの方々と勉強して、マッサージのスキルアップもしてくださいね。素晴らしいマッサージになると思います。

オイルを身体に塗ってベタベタしませんか?

オイルでマッサージしても、肌が吸収しますので、特にベタベタした感じは残らないと思います。
ただ、衣類についたオイルが、時間の経過とともに、酸化して油臭くなってくるのは事実です。
定期的にオイルマッサージされる方は、マッサージ後は、古いパジャマや下着をつけられることをお勧めします。

ただし、ヒマシ油は元々粘着力の高いオイルですので、全身のオイルマッサージには不向きかと思います。
そのかわり、乾燥した肌につけると肌がふっくらしてきますので、乾燥の強い部位にはぜひご活用下さい。


ページトップへ戻る