1. トップページ
  2. 新着情報

新着情報


一覧へ戻る

2016.10.07 ◆入江富美子さん『へそ道』(基礎編)「過去を宝に変え、今を再構築する」12/3・4(土・日)◆終了いたしました◆

日 時:2016年12月3日(土)10:00~18:30(開場9:30)
    2016年12月4日(日)10:00~18:30(開場9:30)
    *進行状況によって多少の延長あり
場 所:東京・港区 田町駅エリア(詳細は開催までにご連絡)
講 師:入江富美子さん
定 員:80名
参加費:37,800円 (再受講19,500円)
     *テンプル主催以外の『へそ道』に参加された方も再受講価格にてご参加いただけます。

『へそ道』公式サイト
http://iriefumiko.com/

(有)テンプルビューティフルメルマガ615号 2016年10月7日配信

『へそ道』の「へ」は舳先の「へ」。先っちょのこと。『へそ道』の「そ」は素=魂の
根源。すべての大元の「素」。「そ」からずっと繋がる魂の連鎖の先っちょを生きて
いるのが今の私たち。

大元の舳先である私たちが、その「そ」に繋がることさえ出来れば、自分がこの地球に
生まれてくる前、神様と交わした約束や、自分の魂が求めているものにも繋がることが
できる・・・。

「そ」に再接続しながら生きると人生は喜びに溢れたものになるのよ、と入江さんは
その生き方を私たちに伝えてくれているのです。


さて、12月の『へそ道』のテーマを『過去を宝に変え、今を再構築するへそ道』にして
みました。

ちょうど1年ほど前、私はイチ参加者として津の赤塚高仁さんほか数名と『へそ道』を
受けていました・・・。

赤塚さんには何度かテンプル主催の『へそ道』参加を誘ったのですが、その度に、つれ
ない返事。でも、ようやく赤塚さんの時が満ちたのでしょうか。赤塚さん自ら主催者と
なっての開催でした。


『へそ道』では天と自分の「へそ」を繋げながら、いくつかワークをしていきます。

その中に、自分の中の小さな子ども(インナーチャイルド)を探しに行くというワーク
があります。


ほんの数分の短いワークなんですが、赤塚さんはそのワークの中で、驚くべき体験を
されていました。

長くなるので、はしょりますが、赤塚さんは、小学生の頃、同級生から壮絶なイジメを
受けていました。同級生の誕生日会に呼ばれたときも、嘘の待ち合わせ時間と嘘の待ち
合わせ場所を指定され、長く待ちぼうけを食らうことになります。

そしてトボトボと家に戻り、親にその旨を伝えると「あんたが間違って聴いていたん
だ」と、無理矢理その同級生の誕生日会に車で連れていかれます。

同級生の家で針のむしろのような時間を過ごした帰り道、8歳のアカツカコウジ君は
そのまま家に帰れず、あまりに悲しくてバス停で泣いていました。


以下、インナーチャイルドワーク中、56歳の赤塚さんが8歳のアカツカ少年に出逢った
ときのお話しです


~ 以下、赤塚さんのメルマガから ~

あ! この子だ。
バス停で泣いている、8歳のアカツカ少年だ。

発見した瞬間、私は思い出したのです。
あの日の少年がどうやって家に帰ったかを。

バス停で途方に暮れて、自殺か、家出かとたたずんでいたアカツカ少年の前に一人の
おじさんが現れました。

そのおじさんは、懐かしそうな目をしてアカツカ少年の前にしゃがみ込み、
真っ直ぐ目を見てこう言いました。

「お前、大丈夫やで。
いややったもんな、あんないやな連中とこ行って。ようがんばったわ。偉かったな。
お前は、何も悪ないで。

・・・お前、大丈夫やで。
生きてるだけで素晴らしいんや。これからな、オモロイこといっぱいあるで。
いっぱい友達できるで、大丈夫やで」


さ、帰ろ、とそのおじさんはアカツカ少年を家の方に連れて歩きました。

そうです、

そのおじさんはへそ道のセッションの中で、時空を超えてやってきた未来の赤塚だった
のです。

へそが天につながった。
自分が自分を助けに行った。

あの日、へそ道をうけて、小さな子どもを見つけて助けに行かなければ、私は死んで
いたでしょう。

始まりも終わりもない、時間も超越した世界にへそがつながった。

8歳のアカツカ少年は、おじさんに会ったことを覚えていました。
おじさんに勇気をもらい、家に帰り、「お母ちゃん、ただいま。面白かったわ」
と言えたのですから。

しかし、それが56歳のへそを天につなげた自分だとは思いもよりませんでした。

~ 以上引用終わり ~

全文を読みたい方はこちらから。
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=akatsu&MagazineID=1&T=25&tv=



8歳のアカツカ少年が体験した悲しい出来事は変えることはできませんが、その8歳の
自分を思い出したとき、56歳の赤塚さんは、これまでとは違った思いで振り返り、生き
る勇気さえ湧いてくるのではないでしょうか?


『へそ道』では、思いの切替、ということもやっていきます。

あれがあったから今の自分がいる、あの人にも出会えた、こんなことが後から起きて
きた、と辛かった過去をどんどん自分の宝にしていきます。


その過去を自分の宝にしたあとで、今と未来を再構築していけば、その宝からは大きな
花が咲き、実りがやってくるでしょう。

全てのワークは「天と自分のへそを繋げる」ことをやったあとで行いますから、それま
で思っても見なかった新しい視点や言葉が湧いてきたりしますよ。



天才コピーライターのひすいこたろうさんも、へそ道仲間なのですが、以前一緒にへそ
道を受けていたとき、何故か途中で宙に向かってひとりごとを云われてました。

何してたんですかー?と後で聴いたら、大きな気づきが訪れて「そうなのかー!」と
ひとり感動していたそうです。


そして、何度も日本で『へそ道』を受けているにも関わらず、アメリカのシャスタまで
『へそ道』を受けに行かれていました。

 ひすいこたろうさんは、こんな本を書かれている方です。
 『心が折れそうなときキミに力をくれる奇跡の言葉』
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797388927/edgarcayce-22/ref=nosim


~ ひすいこたろうさんのフェイスブックから引用 ~

映画監督の入江富美子さんのへそ道というワークショップをアメリカのシャスタに受け
に行ったのが2年前かな。そのとき、入江監督ことふーちゃんが、ある言葉を言ってくれ
たんだけど、僕はその言葉を聞くためにシャスタまで行ったんだってわかったの

それはこの言葉。
「喜んで生きたら方法さえいらない」

これが魂のどまんなかを表現した言葉だと思ったのね。

(中略)

昔、ふーちゃんにもすごい苦しいことがあったんだそうです。持てる知識を総動員し
いろいろ乗り越えようとやってみた。しかし、どうにもこうにも気持ちが切り替わら
ない。そんなとき、「あ!この苦しみをどう喜ぼうか。どう面白がろうか」って思った
瞬間にぶわーーっと黒い雲が晴れ渡って、よし!このまま味わおう!味わうために
起こってるんだったー。と大シフトしたんだそうです。

(中略)

「だって、この経験こそ、自分ならではのものだから。あの苦しさのおかげで、ぐーん
とヘソが磨かれたんです。私の望みはへそを磨くこと。だから起こってる出来事を、
効率良く回避なんておかしいですよね」そう、ふーちゃんは言っていた。

この問題からどう逃れようか?そう考えてるとき、自分の意識より、問題のほうがエネ
ルギーが強いんですよね。

(中略)

しかし、面白がろうとするとその問題こそあなたの人生を飛躍させるギフトとなるんだ。

~引用終わり~

全文はこちらから
https://www.facebook.com/hisuikotarou/posts/1140851772675696?pnref=story



さて、
12月3日(土)、4日(日)の『へそ道』ではどんな気づきと変容が皆様に起こるで
しょうか。

入江さんも、テンプルのお客さまは、すでに魂の準備が出来ていて講義内容をすぐに
受け取ってもらえるので進行しやすいと云われてましたよ。

テンプルビューティフルをプラットフォームにして集まる皆さんなので、その後、同じ
グループになったりペアを組んだ方と、長い友情に発展した方々も。


年末の忙しい時期かとは思いますが、過去を宝に変え、そして新しい希望を携えて、
来るべき2017年を迎えましょう。


日 時:2016年12月3日(土)10:00~18:30(開場9:30)
    2016年12月4日(日)10:00~18:30(開場9:30)
    *進行状況によって多少の延長あり
場 所:東京・港区 田町駅エリア(詳細は開催までにご連絡)
講 師:入江富美子さん
定 員:80名
参加費:37,800円 (再受講19,500円)
     *テンプル主催以外の『へそ道』に参加された方も再受講価格にてご参加
      いただけます。

お申込はこちらから
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=cayce&formid=207


『へそ道』公式サイト
http://iriefumiko.com/

へそ道の感想(舩井勝仁さん)
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201511003

へそ道の感想(赤塚高仁さん)
http://www.akatsukakensetsu.co.jp/news/2014/08/19-02283.html

*10月29日、30日にはアメリカ、NYで『へそ道』が開催されます!アメリカ在住の
お友達がいらしたら、ぜひおススメ下さい。
『へそ道』のだいたいの流れもこちらに書かれていますので、『へそ道』の内容を
事前に知りたい方もご参考にどうぞ。
https://gicz.jp/open/NYhesodo



★翌12月10日(土)、11日(日)には、『へそ道』応用コースが東京エリアで開催され
ます。応用編は、10時~20時と長時間にわたる講座です。

テンプル主催の12月の基礎編に参加された方は、応用コース参加費81,000円が5,000円
引きの76,000円になるそうですよ。
http://iriefumiko.com/hesodo-sche-advance/#20161210

ちなみにその翌週(12月17日(土)、18日(日))は、テンプル主催で『神の探求』
下巻講座を開催しますので、3週連続で自分の魂とどっぷり向かい合う年の暮れにする
ことも可能ですよー。


 


ページトップへ戻る