1. トップページ
  2. 新着情報

新着情報


一覧へ戻る

2018.03.15 【終了しました】4/22(日)仙台《外経雲と化の医療が明日の健康を礎となる》講師:三枝龍生先生

 三枝 龍生(さえぐさ りゅうせい)

1954年東京生まれ。病弱な少年時代を野口整体とマクロビオティックで克服。
その後、自衛隊パラシュート部隊、野口整体内弟子を経て1984年独立。
その後は海外で指導しながら模索を続け、2009年、合気道と野口整体と易学を
同時に学ぶ「天心会」を発足。
近著として「最後に残るのは、身体だけ」(講談社α新書)がある。
公式サイト:http://www.aikido.co.jp/


1月末に東京で開催した三枝龍生先生の復活祈念講座。
参加者さんにも喜んでいただき、講師だった龍生先生ご自身もとても
楽しかったようで、「毎月テンプルで講座をやりたい、全国行脚したい
くらいだ」とメールを頂戴しておりました。

龍生先生は、昨年初めに大病が分かり、4月には完全に整体も講座も止め、
この1年間はご自身の治療に専念されていました。
特に、それまでの生活習慣を改め、中年以上の身体に勧められる生活に
改めたら、現在60代なのに40代の体に戻った!とおっしゃっています。

もともと、大きな業を抱えている患者さんの場合、その業をいったん
龍生先生が引き受け、後で昇華される、ということがあったそう。
ところが都心のマンションに引っ越したら、そこがシックハウス。
昇華しきれなかった業が先生の身体を直撃してしまったんですね。

一時は、臨死体験もされたほどかなり深刻な状況に陥られたのですが、
今は完全回復。人生で一番元気!とさえ申されています。
整体指導も実技講座も再開。1年間の辛い時間を魂の糧に変え、
さらに飛躍されています。

龍生先生の約40年にわたる野口整体の整体師としての経験の中から、
今の私たちに伝えたいこと、
そしてご自身が大病したことで実感した「生還できた理由」、
長寿の秘訣などをお話いただきます。

人生はいつでもやり直し可能。50歳過ぎても、
そこから生きなおせば豊かな人生を送れると言われています。
おそらく他では聞けない龍生先生ならではのお話もたくさん。
ぜひ、足をお運び下さい。

当日のキーワードになりそうなテーマです。
(講演会は「生もの」のため、当日の流れで内容が変わることもあります)

*体内時計は「化の医療」。これからは「時」を意識して生きてみる
*人の人生は外経絡とともに外経雲にも左右されている
*3.11から7年目の今年。自分と家族を守るための生活習慣
*小周天が安眠を誘う
*カタカムナは宇宙の叡智

三枝龍生先生はこんな方です。(インタビュー)
http://www.caycegoods.com/interview06_01 

【仙台終了しました
日 時:2018年4月22日(日)13:30-16:30 (開場13:10)
場 所:宮城県 仙台駅近隣 会場
    (お申込みの方に追ってご連絡)
講 師:三枝龍生先生
定 員:120名
参加費:6,000円(税込)
ペア割引:10,800円(税込)
     3名以上グループ割:お一人5,000円(税込)

【大阪:終了しました
日 時:2018年4月8日(日)13:30-16:30 (開場13:00)
場 所:大阪 キタ 梅田(大阪)駅周辺 会議室
    (お申込みの方に追ってご連絡)
講 師:三枝龍生先生
定 員:60名
参加費:6,800円(税込)
    ペア割引:12,000円(税込)
    3名以上グループ割:お一人5,600円(税込)


 


ページトップへ戻る